注目キーワード
  1. 介護
  2. 看護師
  3. 薬剤師
  4. 保育士
  5. 転職

保育補助としての転職なら無資格・未経験でも保育園で働ける?

他の職種から保育士への転職を考えている方は意外と少なくありません。

しかし、資格を持っていなかったり保育の経験がなかったりすると、転職するのは難しいのではと思ってはいませんか?

実は、無資格で未経験でも保育園で働ける方法はあるのです。

今回は、無資格・未経験で保育業務を行う“保育補助”としての仕事について解説していきます。保育士に興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

保育士の需要は高く、未経験・資格がなくても働くことはできる

待機児童問題が話題となっている昨今、それに伴って保育士不足も深刻化しています。

全国で人手不足の保育園は、数えきれないほど。そのため、保育士の資格を持っていなかったり保育経験のない方でも、“保育補助”として採用されるケースは増えています。

“保育補助”とは聞きなれない言葉かもしれませんが、保育士のサポートをするとても重要な役割を担う仕事です。

それでは、実際の仕事内容について説明していきます。

保育補助って具体的にどのような仕事?

文字通り、保育士をサポートをしていくことが求められます。

保育士は、保育業務から雑務までさまざまな仕事を同時進行で行っていきます。

その中で、保育士が責任のある仕事に集中できるように、他の業務をお手伝いしていきます。

保育に関する補助

食事の補助や活動のサポートなど、保育補助でも子どもたちと関わる場面は多くあります。

特に、年齢が低くなればなるほど1人にひとりに手が取られることが多くなってくるので、ちょっとしたサポートでも役に立つことができます。

雑務の補助

掃除や洗濯なども、保育補助の方が行うことは多いです。

保育室・ホール・トイレ・職員室など、毎日掃除しなければいけない場所はいっぱいあります。

また、台ふきやぞうきん、失尿した子どもの衣類など洗濯も毎日行っています。

事務作業

毎日の日誌や連絡帳や記録など、事務作業にも追われるのが保育士の仕事です。

主な記録関係は資格がある保育士が書きますが、連絡帳などや子どもたちの様子などは保育補助の方が手伝うこともあります。

他にも、壁面製作やおたより関係なども一緒に作ることは少なくありません。

保育補助のメリット

保育士のように子どもと関わることが少なかったり、担任保育士のアシスタント業務が多い保育補助の仕事ですが、この仕事ならではのメリットもあります。

保育士の仕事を体験できる

今まで、保育の仕事に関わっていなかった方は、保育士の仕事を目の前で見れますし実際に体験することができます。

自分にこの仕事が合うのかどうかも確かめることができます。

仕事とプライベートの両立

保育士のように、残業や持ち帰りの仕事はほとんどありません。

定時で帰ることができるので、プライベートや家庭との両立も可能です。

保育士になるとどうしても業務量が増えてくるので、自分のじかんがしっかり欲しい方や家庭との両立を希望する方は、保育補助という働き方はおすすめです。

保育補助の求人の探し方

それでは、実際に保育補助の仕事を探すとき、どのような流れで転職活動を進めていくのか簡単な流れを紹介していきます。

保育士に強い転職サイトを利用してみる

1番のおすすめは、転職サイトに登録することです。

担当者が保育園との間に立って話を進めていってくれますし、保育士がどんな仕事かも詳しく教えてくれます。

保育園によっては保育補助の方を多く採用するところもあり、そのようなところは指導や研修も充実しているので、そういう保育園も紹介してくれますよ。

無資格・未経験可の保育園の求人を探す。「保育補助」と入力して求人検索を

自分で求人を探す際は、無資格・未経験OKを書かれているところを探しましょう。

検索する際に、保育補助と入力すると探しやすくなります。

中には、無資格OKのところでも資格取得見込みの方のみだったりと条件付きの求人もあるもで、注意して見ていくようにしてください。

保育補助で働く際の注意点

子どもたちや保護者にとっては、保育士の資格有無は関係ありません。

保育園にいる先生たちはみんなプロの保育士と思って接してきます。

たとえ資格を持っていないとしても、しっかりと責任を持って仕事をしていきましょう。

知識が豊富でなくてもかまいません。

子どもたち・保護者・他の保育士たちとコミュニケーションをとって信頼関係を築いていくことが最も重要です。

無資格・未経験でも活躍できる

たとえ無資格で未経験でも、活躍できる場はたくさんあります。

保育補助は、誰にでもできる仕事を頼まれることも多くあります。

簡単な掃除や洗濯でも、丁寧にかつ手際よくこなすだけで周りの保育士から頼りにされることもあるものです。

パソコン作業や製作関係が得意な方は、積極的に手伝うことで保育園のなかでも重宝されますよ。

興味があるなら求人を探してみたり転職エージェントに相談してみよう

無資格でも未経験でも、保育園で働くことは十分に可能です。

保育補助で求人を募集している保育園はたくさんあります。

保育士に興味のある方や資格取得に挑戦しようと思っている方は、まずは、保育補助として働いてみることを考えてみてはいかがでしょうか?

本記事でも記載しましたが、転職サイトに登録してエージェントの方に相談してみるのも良いかと思います。多くの情報をもっているので参考になる話が聞けるでしょう。

今回の記事を参考にして、保育の道へ挑戦してみてくださいね。

介護士・保育士・看護師・薬剤師等各職種ごとにおすすめの転職サイトを紹介しています。
転職に失敗しないコツなんかも紹介していますので、転職をお考えの方は是非ご参照ください。