注目キーワード
  1. 介護
  2. 看護師
  3. 薬剤師
  4. 保育士
  5. 転職

看護師になるには?社会人・主婦から看護師を目指せる?

こんにちは。今回は看護師になるためにはどうしたらいいのかについてご説明させていただきます。

看護師は社会人や主婦でも目指せるのか?どのような学校に行けばいいのか?

詳しくお伝えできればなと思います。

看護師になるには?学校の種類や特徴について

看護師になる為にはどうしたいいのか?簡単に言えば「看護学校」に入り「国家試験」を取得すればなれます。

しかし、看護学校といってもいくつかの種類に分かれていますのでそちらをご紹介します。

a.4年制の大学へ進学する

まず一つは高校卒業後、看護学科のある大学に進学することです。

この場合4年間学校に通うこととなり、大学卒業後は修大学院の修士課程へと進むことができます。

b.3年制の短期大学や看護専門学校へ進学する

4年間学校に通わなくても、3年間で資格取得可能な学校があります。

この場合は、卒業後、助産師や保健師になる為に養成課程に進むことができる他、大学へ編入することも可能です。

特に看護学校では、奨学金制度や就職活動にとても力を入れている為オススメです。

c.その他の場合

そのほかの場合では、5年制の漢語養成学校(高等学校)に進学したり、准看護師から看護師を目指す場合もあります。

社会人や主婦でも看護師を目指せる?

看護学校に通いながら働いている方や子育てしている方は全国にたくさんいらっしゃいます。

定時制の看護学校もある為、日中仕事をして夕方から夜間に授業を受けることが可能です。

ただ、1つ注意しなければならないことがあります。

それは病院実習です。

これに関しては一律で朝から夕方までと決まっている為仕事を優先することができないので気をつけなければならない点です。 
私の周りでは准看護師として働いてその後正看護師になった方もいらっしゃいます。

その場合、准看護師になってから7年間の実務経験が必要なのですが、通信制の学校に通いながら看護師の資格を取得することができます。

また主婦の方も同様に生活のサイクルの1つに学校というものを組み込んで無理なく看護師の資格を目指すことができます。

仕事をしている方や主婦の方は普通の学生と比べると看護師というハードルが高いものであると思うのではないでしょうか。

たしかに決して楽なことではありませんがスケジュールプランそって勉強をして行くことで最短で3年、無理なく看護師の資格が取得可能ですので、通勤時間などのすきま時間をうまく有効活用しましょう。

看護師になる為に必要なこと、看護師になってからのこと

私が実際に看護師として仕事をしていて思った、「看護師にとって必要なこと」を3つほど紹介したいと思います。

a.コミュニケーション能力

チーム医療が大切と言われるようになってきた医療業界では、以前よりコミュニケーション能力が重要視されるようになってきました。

中でも看護師は患者さんと病院の中継点のような役割を担っており、適切なコミュニケーションが取れているかによってその病院の評価が決まってくると言っても過言ではありません。

適切なコミュニケーションが図れないことで医療訴訟になったケースや、医療事故につながる可能性もある為、人が何を求めているのかわかるといことはとても大切なことであると考えられます。

b.学習能力

医療の世界では日々勉強することが当たり前となってきます。

それは疾患や薬に留まらず、医療機器の進歩に伴い、機械操作なども学んで行く必要があります。

適切な操作を行わなければ医療事故につながる可能性がある為、その都度覚えて行く必要があります。

看護師になったばかりの頃は仕事の手順を1から覚えて行く必要がある為とても苦労します。

それが慣れてくると、一定の仕事ができるようになり人によってはそのルーティンが退屈になることもあります。

そうならない為にも、学界などに参加し他の病院の情報を得たり、それを自身の病院で共有することで看護師としてのスキルアップにも繋がり仕事にやりがいを感じます。

c.責任感

患者さんの命を預かる仕事ですから、当然責任感が必要です。

看護師は日勤のみならず夜勤もこなさなければならない為、時間の管理がおろそかになり自分しか見えていないと一杯一杯となり、取り返しのつかないミスにつながる可能性もあります。

その為、仕事の配分には十分気をつけて安全第一で仕事をする必要があります。

病院内でのインシデント報告は意外にも多いのが現状です。

ルート抜去や転倒転落など経験が浅い人もそうでない人も誰もが起き得るのが病院です。

そうしたインシデントを起こさないの勿論大切ですが、起きてしまったインシデントから学び、再発防止に努めることもまた大切なことです。

忍耐が強いられる現場ですが命を預かっていることを常に頭に入れて仕事をするようにしましょう。

社会人・主婦からでも看護師を目指せる

いかがだったでしょうか。

今回は看護師になる為に必要なことをご紹介させて頂きました。

なろうと思えば誰にでもなれる職業であり、国家試験もきちんと勉強すれば決して難しいものではありません。

看護師になりたい人が増え看護業界が盛り上がることは大変嬉しいことなので、皆さんもぜひ目指してみてはいかがでしょうか。

介護士・保育士・看護師・薬剤師等各職種ごとにおすすめの転職サイトを紹介しています。
転職に失敗しないコツなんかも紹介していますので、転職をお考えの方は是非ご参照ください。