注目キーワード
  1. 介護
  2. 看護師
  3. 薬剤師
  4. 保育士
  5. 転職

介護士の転職マップ 介護業界の転職事情を知ろう

介護業界の転職に関する情報をまとめてみました。

介護業界で働いているけど「転職で失敗したくないな」と感じている人から、未経験・無資格で「これから介護業界で働いてみよう」と考えている方にも役立つ記事をまとめたページです。

介護業界での転職をご検討されている方は是非ご参照ください。

介護業界の仕事内容を知ろう

これから初めて介護業界で働いてみようとお考えの方は、まず介護業界の仕事内容についてザックリ理解してみると良いでしょう。
介護職といっても様々な事業所や職種があります。

もちろんこうした情報は転職エージェント等に登録すると、エージェントの方から教えてもらうこともできるので、自分で読むのが面倒だという方は転職エージェントに相談してみても良いかと思います。

関連記事

介護士の仕事は、働く職場ごとにその内容は違ってきます。 できることなら、自分に合った職場で働いていきたいですよね。 ここでは、介護士の仕事内容を職場ごとに解説していきます。それぞれの特徴を見て、自分に合いそうな仕事が見つかればい[…]

関連記事

介護職員は離職率が高いと言われます。 平成29年度の統計では、訪問介護員・介護職員の離職率は16.2%と実に約6人に1人が離職している計算となっています。 一方で、どこの施設でも介護職員の人手不足は深刻なため、比較的働く側の希望[…]

関連記事

介護施設では、介護職員や看護職員、リハビリ専門職、相談員など様々な職種の職員が働いています。 介護施設の収入は、実際に介護を受ける方が負担する費用の他に、公的保険制度である「介護保険」からも支払われ、介護事務はその収入を請求するために裏方[…]

関連記事

少子高齢化社会が進む日本。 これに伴い介護の人手不足が今よりも更に深刻化するのは間違いないでしょう。介護福祉士の需要も高まってきています。 その介護福祉士が更にキャリアアップをしようとケアマネージャー(ケアマネ)の資格を取ろうと思う人も[…]

関連記事

介護の仕事というと排泄、食事、入浴などの介護がメインと思っていませんか? もちろん現場に出ればそういう仕事が多いのも事実です。 しかし、介護の仕事には資格によって様々な分野に携わる事が可能です。 ここでは介護の資格と仕事の[…]

関連記事

介護職ってきつい、大変、給料安い・・・。そんな言葉、まだ気になりますか? 心身に不自由さを抱えたお年寄りの介護をするわけですから、確かにそんな見方もできます。 でも今の、そしてこれからの介護職って決してそんな悲観的なことばかりではな[…]

関連記事

今後高齢化社会が加速するにつれ需要が大きくなっていく介護の世界。 その中で介護施設は24時間365日高齢者の介護を行う施設です。 24時間ですから昼間働く人もいれば夜勤として働く人もいるでしょう。ここでは介護施設で夜勤をするのは[…]

介護業界についてなんとなく理解できたら次は介護の中でも職種ごとに転職に関することを見ていきます。

介護の職種別転職情報

介護職といっても職種や施設ごとに仕事内容はもちろん転職のためのポイントやキャリアは異なるケースもあります。
職種別の転職のポイントをしっかり押さえておきましょう。

なお、上記の介護業界について知ろう、で紹介した職種については割愛しておりますのでご了承ください。

関連記事

介護業界の人手不足は深刻で、職場や待遇を選ばなければ仕事に困ることはほとんどないと言っても過言ではないでしょう。 特に介護福祉士は、介護の実務において唯一の国家資格としてどこの施設でも引く手あまたな状況になっています。 そのよう[…]

関連記事

介護施設・介護事業所では、様々な職種の職員が高齢者の日常生活や日々の介護を支えています。 介護職員や看護職員のみならず、間接的に高齢者を支援する生活相談員と呼ばれる仕事もそのひとつです。 生活相談員は、「相談員」と略して呼ばれること[…]

関連記事

訪問介護は、介護が必要な高齢者の自宅などを訪問し身体介護や生活援助を行う介護保険のサービスです。 ホームヘルパーという名称は一般の方にも広く知れ渡っており、独居高齢者や老々世帯など高齢化社会を支える重要な仕事になっています。 一方で[…]

関連記事

日本で障がい者の人口は何人程度だと思いますか? 身体障がい、知的障がい、精神障がい者の全員を含めておよそ940万人とも言われています。 総人口の約1割の方達が何かしらの障がいをもち生活しています。 その障がい者に対して介護をす[…]

面接対策などの転職に役立つノウハウやコツ

介護業界未経験の方は、面接の場でご自身の強みやキャリアのどのような点をアピールすればいいのか悩ましい点も多いかと思います。
そのため、未経験の方のために、これまでの経験においてどのような点をアピールしていけばいいのかという点を解説しています。

また、介護業界経験者においては、各施設・職種ごとにどのような点に気をつけて面接に臨めばいいのかといった情報を記載しています。

その他、転職する上で叶えたい希望、あるいは解消したい不満があるかと思います。
そうしたものを叶え、あなたにマッチする求人先に転職するためのコツなんかも紹介します。

関連記事

今や転職マーケットは超売り手市場と呼ばれる時代。 転職や副業は当たり前になりつつあり、雇用の流動性は高くなってきています。 みんな1度や2度転職を経験(もしくは考えたことがある方)した人も多いはずです。 私もそんな1人で4回程[…]

関連記事

ケアマネジャーが活躍する職場は、居宅介護支援事業所のみならず介護保険施設、グループホーム、小規模多機能型居宅介護など以前と比較して多くなっています。 一方、介護保険制度はどんどん複雑になっており、ケアマネジャーの合格率は低くなっている[…]

関連記事

生活相談員は、利用者や家族の相談援助業務、外部のケアマネジャーなどと対外的な連絡調整をするなど施設の対外的な顔として活躍する職種です。 介護の知識のみならず、介護保険制度や関連する各種知識が必要となり直接利用者と接する介護職や看護職と[…]

関連記事

ワークライフバランスとは「仕事と生活の調和(内閣府)」と訳され、“仕事のみならず仕事以外の生活についても充実させた生活を送る”ことを指します。 一般的には労働時間や労働形態を見直し、働きやすい環境を目指すという意味で使われます。 […]

関連記事

介護職で働く人達は、介護の仕事が好きで就業しているケースも多いです。 しかし、その一方で介護業界は離職率が高いのも事実です。 「平成29年度 介護労働実態調査」では、前職のある介護職員のうち3割は別の介護施設からの転職だという結[…]

関連記事

高齢化社会で介護業界の重要さは高まる一方ですが、介護業界の人手不足は深刻さを増しています。 一方、国の施策としても介護職員を増やしていくために、給料などの処遇改善が進められています。 このような流れは、介護業界で働く職員やこれか[…]

転職失敗事例や仕事に関する失敗事例から学ぶ

介護業界の仕事内容に関する失敗談や転職失敗談を見てみることで、介護業界で働くイメージ、転職活動のイメージがわくことも多いです。
ここでは、介護業界で働く方の失敗事例について見てみましょう。

成功事例よりも失敗事例から学べることの方が多いものです。

関連記事

施設の介護は365日24時間なので当然夜勤の仕事もあります。 正社員の介護士ならば必ず夜勤を経験するでしょう。 日中と比べ入居者は寝てるとはいえ大勢の人を少ない人数で見守りしなくてはいけない夜勤は、肉体的、精神的に疲れる仕事です[…]

関連記事

介護の仕事をしているとたまに見かける異食行動。 異食とは本来食べれない物なんですが、認知症を発症し、食べれる物か食べれない物か分からず口に入れる行動の事をいいます。 そんな認知症の異食についての失敗談を紹介します。 それは[…]

関連記事

仕事と休みの両立は最も大切なことだと考えています。 仕事の充実はもちろんですが、プライベートを充実させないと仕事をしている意味が無いのではないでしょうか。 しかし、 残念ながら現在の職場は休みが少なく、なかなかプライベートを充実[…]

関連記事

私は介護職として勤務をしていましたが、 給料が非常に安く生活が困窮していました。 働いていも働いても生活が良くならない、貯金もろくに出来ないワーキングプアの状態でした。 いつかは給料が上がると長年勤務をしていましたが、昇給もほと[…]

異業種から介護業界へ転職できる?他の分野から介護職への転職に関して

介護業界は様々なバックボーンを持った方が働いています。

営業として働いていた方、主婦として家事や育児、家族の介護をしていた方、そもそも働いた経験が無い方など様々な方が活躍できるのが介護業界です。

異業種から介護業界に転職して活躍しているケースを見てみましょう。

関連記事

主婦になりますと家事や子育てなど、様々なことに時間を取られてしまいますので、仕事をしたくても「本当にできるのだろうか」「迷惑をかけてしまわないだろうか」と不安に感じる方は多いです。 しかし、介護職ではそういった心配はいりません。 […]

関連記事

ニートや無職であっても介護職へ就職・転職することは決して難しくありません。 介護職はほとんどの施設で人手不足が続いており、「平成29年度 介護労働実態調査(介護労働安定センター)」では3分の2の施設で従業員が不足していると言われていま[…]

関連記事

営業職は離職率の高い職種と言われます。 特に離職率の高い業界として、不動産販売や生命保険販売、個人向けの小売業などは一説には3年以内に5割の方が離職すると言われています。 営業職は就職・転職することよりも、続けていくことが大変な[…]

転職サイトや転職エージェントの利用について

介護業界の転職においてどのような転職サイトを活用すればいいのかわからない、という方も多いです。

ただ、個人的には転職サイト選びに時間をかけるよりも、実際の面接の場等において以下にそこが自分にマッチする求人先かを判断していくかということが重要だと感じています。
そのため、そうした視点も踏まえた内容のものを紹介します。

関連記事

現在介護業界で働いている方はもちろんこれから介護業界で働こうかどうか迷っている方に向けて、介護業界の転職でおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介しつつ、転職で失敗しないコツなんかも紹介していきたいと思います。 介護士向けの転職サ[…]

介護業界は徐々にではありますが給与を含めた待遇改善が進められています。
転職市場も売り手有利の状況が続いており、これから介護業界で働こうとお考えの方にとっては良い傾向にあります。

しっかり情報収集を行い、良い転職をしていただければと思います。

介護士・保育士・看護師・薬剤師等各職種ごとにおすすめの転職サイトを紹介しています。
転職に失敗しないコツなんかも紹介していますので、転職をお考えの方は是非ご参照ください。